唾に血が混ざる原因

唾に血が混ざる原因

唾に血が混ざる原因

当サイトでは口のネバネバについてメインに扱っていますが、実は私は一時期唾に血が混ざる症状にも悩まされてきました。

 

 

こちらは口臭や歯の審美性とは異なり、他人に直接不快感を与えるわけではありません。

 

そのためついつい対策を怠りがちになりやすく、私はこの原因を特定し改善するまでには随分長い年月がかかりました。

 

 

今回のエントリーではその時の体験も交えつつ、この症状をどのように克服していったのか書いていこうと思います。

 

 

ある日突然、唾に血が

 

 

今から5年前の秋のある夜のこと。

 

 

いつもと同じように歯磨きを終えて洗面台に「ペッ!」と唾を吐いたとき、その唾液に血が混ざっているのを確認しました。

 

 

その時は水道を流していので吐いたので唾もすぐに流れてしまったのですが、確かに唾液には血が混ざっていました。

 

 

当時は口のネバネバにもだいぶ悩まされていたので「歯磨きをゴシゴシやりすぎたせいで歯茎を傷付けちゃったんだな〜」と呑気に構えていました。

 

 

血とはいってもフィクションの世界でよくある血をドバドバ吐く吐血のようなショッキングなものではありませんでしたからね。

 

 

「唾を飲み込むと痛い」「淡に血が混じっている」「うがいに血が混じっていた」というような症状だったら、私もすぐに病院に行ったと思いますが、あくまでちょっと唾液に血が混じる程度のものだったので気にも留めませんでした。

 

 

しかし・・・唾を吐く度に唾液に血が混ざる状態はその後も続きました。ゴシゴシ歯磨きしているわけでもないのに!

 

 

当時の私は口の中はネバネバしていてたので、口内環境は良好とはいえませんでしたが、それ以外は至って健康でした。

 

メタボでもなければ持病持ちというわけでもなく、タバコも吸わずお酒も程々という健康オヤジそのものです。

 

 

それだけにいつまで経っても治まらない唾液の血は不気味でしかなく「流石にこれは体の中で何かマズいことが起きているな・・・」と不安が募りました

 

そして耳鼻科で診察してもらうことを決心したのです。

 

 

唾液に血が混ざる原因

 

耳鼻科で受けた診察の結果―――何も異常はありませんでした。呼吸器科や消化器外科にも行きましたが、同じく異常は無し。

 

 

就寝中の歯ぎしりによって起きる咬傷が原因では?とも言われましたが、私はいびき・歯ぎしり共に全くなかったのでその線も有り得ませんでした。

 

 

原因不明の血に「もしかしたら体の中で大変なことが起きているんじゃないか?」と私の不安は日に日に増していくばかりでした。

 

 

しかし、そんなある日、原因はアッサリ解明されました。それは数年ぶりに出来てしまった虫歯の治療で歯医者に出向いた時のことです。

 

 

診察台に寝て口を開けると先生が開口一番にこう言ったんです。

 

 

「橋本さん歯周病が結構きてますね〜唾液や痰に血とか混ざりませんか?」

 

 

その言葉を聞いたときの私の気持ちといったら!

 

 

まさに青天の霹靂でした。

 

 

すぐに診察台から起き上がって「そうです!そうなんです!」と言い、虫歯のことも忘れて先生に質問を浴びせかけてしまいました。

 

 

犯人は歯周病だった

 

歯周病

 

 

先生の話を総括すると以下のようになります。

 

 

  • 日本人のほとんどは歯周病にかかっている
  • 今回のように血が出てはじめて歯周病を自覚する人は少なくない
  • 歯ブラシで歯茎をゴシゴシしなくても歯周病になると歯茎から自然出血する
  • そのまま放っておくと最終的に歯は抜け落ちる

 

 

今でこそ常識になっているこれらの知識ですが、当時の私は知らないものばかりで聞いていてとにかく恐ろしかったです。

 

 

当時の自分は歯磨きだけはしっかりしていたので、”歯周病とはオーラルケアを全くしてこなかった人が高齢になった時に初めて発症するもの”だと思っていたからです。

 

 

その日以来、私が歯周病の対策・予防にも乗り出したのは言うまでもありません(笑)

 

 

以下に歯周病患者の典型的な症状を挙げてみました。もし、今現在唾や唾液に血が混じっていてその原因が分からないという人は歯周病の線を疑ってみてください。

 

  • 歯を磨くと血が出る
  • 唾や唾液に血が混じりやすい
  • 歯肉がむずむずして何となく痛い
  • 歯肉が赤く腫れている
  • 硬い食べ物を噛むのがおっくうで何となく避けている
  • 前歯が何となく出っ歯になってきている
  • 歯と歯の隙間に食べ物が挟まることが多くなってきている
  • 最近歯が長くなったように感じる

 

日本人の大多数がかかると言われているだけに、あなたの唾に血が混ざる原因も歯周病である可能性が高い・・・かもしれません。

 

 

 

もし、今現在歯周病の疑いが濃厚な人はプロポデンタルという歯磨き粉をぜひ使ってみてください。

 

なたまめ歯磨きが口のネバネバ対策に特化しているのに対して、こちらは歯周病対策に特化しているので効果はバツグンです。

 

 

 

ちなみに、実際に私が歯医者で先生から使うように言われたのも、このプロポデンタルでした。

 

おススメです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 

口のネバネバを解消するために私がやったこと|TOP

関連ページ

市販の歯磨き粉の危険性
私たちは普段意識することなく歯磨き粉を使って歯を磨いていますが、実はそんな市販の歯磨き粉には大きなリスクがあることをご存じでしょうか?ここでは危険な成分等について紹介します。
歯磨き粉の成分
オーラルケアを考える上で最も気を付けたいのが毎日使う歯磨き粉です。しかし、歯磨き粉について正しく知って自分に合ったものをつかえている人は意外と少ないものです。このページでは歯磨き粉の成分について確認していきます。
口内ケアは体全体に影響する
お口の健康は虫歯や歯周病を予防するには欠かせません。しかし、中には「自分は大丈夫だから」といってサボっている人がいるのも事実。しかし、その口内ケアが体全体の健康と深く関わっているとしたら・・・!?
朝の口のネバネバは怖くない
朝起きて口の中がネバネバしていると何だかとってもイヤな気持ちになりますよね。しかし、だからといってそれをどうにかするべく歯磨きやマウスウォッシュを頑張ってしまうとかえって逆効果になることをご存じでしょうか?ここでは朝の口のネバネバとの付き合い方についてご説明します。
マウスウォッシュに潜む危険
普段何気なく使っているマウスウォッシュ。しかし、そんなマウスウォッシュには実はあまり知られてない結構キツいリスクがあることをご存じでしょうか?ここでは知られざるマウスウォッシュに潜む意外なリスクについて説明します。毎日使っている人は要チェックです!

TOPに戻る 歯周病の話 虫歯の話 サイトMAP